2006年07月04日

YUI感激!「タイヨウのうた」観客動員が50万人突破

歌手のYUI(19)が1日、東京・東池袋のシネマサンシャインで映画初出演で初主演した「タイヨウのうた」(小泉徳宏監督)の観客動員50万人突破御礼舞台あいさつを行った。
満場の約300人を前にYUIは「演技を学んできたわけではないので、薫(役名)として生きようと演じました。うれしく思います」と深々と頭を下げた。
配給元の松竹によると、17日から全国220スクリーンで公開され、2日に動員50万人、興収6億円を突破する見込み。もともと香港映画「つきせぬ想い」をリメークした同作だが、香港と台湾、タイでも公開されることが決定した。

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200607/gt2006070210.html

6月17日の公開から2週間で、50万人動員を達成した映画「タイヨウのうた」の主演女優YUI(19)が1日、東京・池袋のシネマサンシャイン4で御礼の舞台あいさつを行った。自ら歌う主題歌「Good−bye days」もオリコン3位と好調で「他人事のようにうれしく思います。大切な人と見てください」と感激のスピーチ。作品は香港、台湾、タイでの公開も決まっている。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/07/02/06.html

 

posted by 太陽の歌 at 04:14 | TrackBack(0) | 太陽の歌ニュース
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1066009